【インタビュー】12/6(日)55か国を旅した福田健人の旅トーク×セーフトラベルセミナー

どうも~「アラジに翻弄される日々」の下里です。見た目は18歳の下里です。このたびおめでたく

12/6(日)55か国を旅した福田健人の旅トーク×セーフトラベルセミナー

を、開催することになりました!略してふっくんセミナーです。

福田健人イベントページTOP画像

福田健人(ふくたけんと・略してふっくんとは?)

1994年10月14日、大阪市生まれ。中央大学総合政策学部国際政策文化学科3年。大学入学直後(2013年6月)のシンガポール・マレーシア訪問を皮切りに一人旅を開始。2014年冬のイエメン訪問を期に「世界の社会問題」を旅のテーマに掲げるようになり、犯罪多発地域や紛争地帯を中心にのべ57ヶ国・地域を渡り歩く(12月6日時点)。現在は「新自由主義の生み出す社会問題」をテーマに掲げて中東地域を中心に世界を飛び回りつつ、イスラーム世界の魅力を伝える活動を画策中。2016年4月からカイロ留学予定。

12176279_445280715664167_1663171735_o

左のアラビアンなのが、彼です。笑

という!なんと、若干ハタチにして!!50か国も旅をしてしまった変態がどうやらいるらしい!ということで、数か月前にエボラ出血熱感染拡大復興支援のチャリティーパーティを開催したのですが、そのイベントに来てくれた福田くん。おっとりしたフンイキでとても穏やかな人柄。私の想像していた

意識高いグイグイ系旅好き大学生

違う!!!キリッ

■イベント詳細

名称未設定 1

■2015年12月6日(日)10時~12時

■スケジュール
9:50  受付
10:00 福田健人氏による旅トーク
10:30 福田健人氏によるセーフトラベルセミナー
11:00~12:00 旅好きのための交流時間(お菓子飲み物でます☆)

■開催場所
NOF新宿南口ビル セミナールームC
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-4-9 NOF新宿南口ビル4F
• 都営新宿線/都営大江戸線/京王新線 新宿駅A1出口 徒歩1分
• JR新宿南口 徒歩3分

■参加費
一般 3,000円
学生 2,500円
過去に登壇経験のあるアラジ講師 2,000円
アラジドリームサポーター(年会費15,000円でイベント参加し放題) ご招待

そして!なんと!お友だち割でお友だちと一緒に来てくれたかたは、お二人とも500円OFFで参加ができます♪
そしてそして!旅の豆知識資料&ポストカードのプレゼント付きです♬

【お申込みはこちら】

そんな福田氏こと、ふっくんに、旅セミナーの前に簡単なインタビューに答えていただきました!ぜひご覧下さい。

旅をはじめたきっかけはなんですか?

「太陽の町の少女」世界最貧国のひとつハイチ共和国に位置する巨大スラム「シテ・ソレイユ」に暮らす少女。

高校時代に紛争地での平和構築というものに関心があり、実際に紛争の現実をこの目で見たいと思ったことがそもそものきっかけです。当時の目標は大学在学中にコンゴ民主共和国東部の紛争最前線に行くことでした(笑) そのために必要なリスクヘッジのスキルを磨くため、大学入学後に一人旅を始めることになりました(このときの訪問国はシンガポールとマレーシアです)。以後世界を旅していくうちに自分の価値観がどんどん変わっていき、それにつれて旅の目的もどんどん変わってきています。

今後活動していきたいことや、将来の目標・夢などはありますか?

僕が旅をしてきた地域は主にアラブ世界になります。今日の日本では「アラブ=危険」というイメージが非常に強くなり、心理的距離も徐々に遠のいてきています。歴史をさかのぼると日本とアラブ世界の関係は非常に深いものがあり、そのためアラブ世界での日本のイメージも非常に良好です。日本の若い世代にアラブ世界のリアルな姿を伝えることによってアラブ世界に対するイメージ悪化を食い止め、同時にアラブ世界の一部地域で続く紛争を軽減するための活動も行っていきたいと考えています。

そんなに旅をしてるってことは、とってもお金がかかりますよね?旅の平均資金と資金調達方法はどうしてるんですか?

航空券はマイレージを使うことが多いので現地滞在費(食費、交通費、宿泊費)のみであることが多いです。そのため資金は1か月あたり平均10万円前後となっています(中米訪問時の現地滞在費は1ヶ月あたり15万円以上)。友人の多いアラブ世界ではホームステイがメインとなってくるのでこれらの地域を旅する際は交通費以外ほとんど費用がかからないことが多いです(交通費を出してくれることも)。そのため旅の資金調達のためだけに特別な活動をしているといったことはなく、普通の大学生と同じような生活(仕送りやバイト)をしながら旅をしています。授業期間にコツコツ資金を貯め、長期休暇に一気に使うイメージです。

今まで一番行ってよかった国について教えてください

どこの国にも良い思い出と悪い思い出があるのでなかなか決めづらいものがありますが、一番印象深かったのは中東の小国レバノンかもしれません。人口・面積ともに岐阜県サイズの小国であるにも関わらず、イスラームとキリスト教の様々な宗派が入り乱れ、町や村(または地区)ごとに全く違った雰囲気を味わうことができます。レバノンには政府の統治が及ばない地域があったりパレスチナやシリアからの難民が居住していたりすることから中東への理解もさらに深めることができました。

最後に旅セミナー参加をお考えの皆様へ

本セミナーに参加される方のなかにはまだ海外経験のない方から僕以上に世界のあちこちを回られている方まで様々な方々がいらっしゃることでしょう。そもそも旅に対するイメージも旅のスタイルも人それぞれですから、もちろんそのすべてを本セミナーでお話できるわけではありません。ただ、ひとりの旅人がどんなことを考え、そして実際にどんな世界を見てきたのか、また旅に出るうえでどんなことに気を付けてきたのか、それらを伝えることによって実りあるセミナーにしていけたらと考えています(^^)

ということで…

アラブの世界に興味をもち今後は日本にそのよさを伝えるため旅をつづけていきたいというふっくん!ぜひごご興味をもった人は、怪しい大学生と思わず。(笑)ぜひ彼の晴れ舞台におこしください♪

【お申込みはこちら】

福田健人イベントページTOP画像2

下里 夢美
下里夢美(27歳)月間12万PV「下里夢美オフィシャルブログ」を執筆。NPO法人アラジ代表理事。「世界で一番命の短い国」シエラレオネで3つの貧困削減プロジェクトと日本人ゲストハウス「CHAMELEON」の運営に取り組む。現地法人Africa Lion.Ltd 代表取締役。「日本最大のアフリカに挑戦する女性のためのコミュニティ・アフリカ女子部」部長。2014年3月より活動をはじめ、2017年7月にNPO法人化。※インタビュー・講演のご依頼は「shimosato@alazi.org」にて!現在第1子となる息子君を妊娠中。2019年3月出産予定。
yumemi

下里夢美(27歳)月間12万PV「下里夢美オフィシャルブログ」を執筆。NPO法人アラジ代表理事。「世界で一番命の短い国」シエラレオネで3つの貧困削減プロジェクトと日本人ゲストハウス「CHAMELEON」の運営に取り組む。現地法人Africa Lion.Ltd 代表取締役。「日本最大のアフリカに挑戦する女性のためのコミュニティ・アフリカ女子部」部長。2014年3月より活動をはじめ、2017年7月にNPO法人化。※インタビュー・講演のご依頼は「shimosato@alazi.org」にて!現在第1子となる息子君を妊娠中。2019年3月出産予定。