【活動1日目】シエラレオネで携帯とWi-fiを使いこなす。

【活動一日目】シエラレオネで携帯とWi-fiを使いこなす。

シエラレオネ2回目の現地活動。一日目、まずはゲストハウスに辿りついて荷物をおいてから、街へ繰り出し、Wi-Fiと携帯電話を手に入れに行きました。

シエラレオネ名物

首都フリータウンにあるコットンツリー

シエラレオネでインターネットを使うには

シエラレオネでは基本的にインターネットはマイファイと呼ばれています。シエラテル(SIERRA TEL)の建物が街にはあいこちにあるので、そちらで契約しました。シムフリーのもので、本体が8,000円ほど、初月無料で使い放題で、窓口で現金払い。次の月使いたければ、また契約しに行ってお金をその場で払うという感じです。パスポートを預けボロボロのノートみたいのにただ名前と住所(泊まってるゲストハウスでOK)の情報を書き、2か月目からは月5,000円ほどで使いたい放題できます。

  • 本体:8,000円くらい
  • 1か月:5,000円くらい

使い放題と言っても、この国は自信満々に3Gを歌っていますから、毎日が速度制限です。高いわりにクソ遅いので、今まで200人くらいのシエラレオネ人と出会いましたが、ポケットマイファイを持ち歩いている人に出会ったことはありません。シムフリーの携帯に、プリペイドでネットを使えるようにしてるちょっと生意気な兄ちゃんはいますけど、すぐなくなるので、めんどくさくてそちらは購入しませんでした。

この国には、ローンで払うとか、クレジットで…みたいな考え方がなく(クレジットカードを使えるようなところはありません…。笑)その場で契約して1か月ごとに更新していきます。帰るまでに10人くらいの人に、「もう使わないんだったら本体ちょうだいよ」って言われました。笑 あげねぇよ!!w

ただ、街にはインターネットカフェがあり、スマフォでFacebookを使いこなす若者もたくさんいます。西アフリカに行く人は、現地で友達を作りたいなら、ワッツアップ(Whats up)をインストールしていきましょう。こっちでは遅すぎてインストールに時間がかかるので、日本のネットと携帯番号で登録するのがオススメです。

シエラレオネで携帯電話を使いこなす

アフリテル(Afritel)の目の前で購入。Afritelは本当にどこにでもあって、パラソルの下でだいたい携帯電話やプリペイド(コインで削るカード)を売っているし、大きな支店でも中まで入らなくとも、道端で購入できます。(人混みでお財布を出すときは注意)

私は一番安いNOKIAの携帯電話を購入しました。

  • 本体:65,000LE
  • SIM:3,000LE
  • 2時間チャージ:20,000LE

※10,000LE=160円

すべてそろえて2時間電話できて1,600円!

めっちゃ安!

かったのですが、落とし穴が。安すぎて、1回落として壊れました。あと、充電が半日持たない。充電しすぎてバッテリーが1週間で膨らみ、2回交換しました。アフリカクオリティ半端ないです。街で購入した人のレシートと電話番号をメモっておかないと、永久にお金は帰ってきません。笑

あと、声が全然聞こえないので、会話にならないのと、それで結局メールを送るとかなりクレジットが減っていくので、結局は5,000円くらいかけて少しいい携帯を購入したほうがいいかもしれません。ちなみにSIMフリー携帯なら、本体は買う必要ないので、SIMカードだけそこらへんで手に入れればあとは、上で紹介したWhats upなども使えますし、そのほうが便利(´◉◞౪◟◉) あ、スリに合う確率はあがります!!私がNOKIAの携帯握りしめて歩いてたところで、誰もとろうとはしてきません。

誰かと会う約束をするのに、アフリカンは電話をするのが基本です。10代後半くらいになるとみんな安い携帯電話を持つようになります。簡単なゲームもできるし、写真もとれたり、楽しそうです。アイフォンには興味深々でしたけど。

ちなみに、iphoneを持っていきましたが、首から紐でかけ、画面は割れたままでいきました。カンボジアで目の前で友達がiphoneすられたのを思い出し、怖くなり。

iphoneを盗まれたところで、シエラレオネでは需要がなさすぎるかもしれませんが。

夜はみんなでバーでわいわいしました♥

そんな感じ(´◉◞౪◟◉)


下里夢美ライン@

お友達登録はコチラから☟

images

詳しいプロフィール

アフリカ旅第1章完結

西アフリカ女一人旅

アフリカ旅第二章

シエラレオネのこと

きいてください

シエラレオネに渡航したいけど何が何だかわからない人!

  • ビザの取り方
  • オススメ経由地
  • 治安と病気について(オススメ接種ワクチン)
  • ゲストハウス情報
  • タクシー・ボタボタ・フェリーの相場感
  • 病院やレストランの場所
  • 賄賂請求の断り方
  • オススメスポット

などなどについて、最近メールや団体HPから大量のお問合せが来ております!下里はFacebook(下里夢美)のメッセンジャーが一番連絡取りやすいです。シエラレオネラブの日本中の人と繋がりたいのでお気軽にメッセージください♥(あ、でも、なるべくブログ読んでから連絡ください!だいたいブログに載ってます笑)定期的にアフリカイベントもやったり、講演会で登壇しているので、団体HPのチェックも忘れずに!

ブログお伝えできない、空港から宿泊先までの送り迎え手配現地の宿予約紹介者の電話番号ボランティア先情報などは、個別相談で受け付けています。こちらはカフェスペースなどで別途1時間3,000円のコンサルとなっています。

下里 夢美
夢持つ人がもっと輝くために、誰もが誰かの夢を応援できる社会の実現をめざし、夢追い人に登壇機会を提供・イベント収益の一部を「世界で最も命の短い国:シエラレオネ共和国」での就労支援に役立てることを目指した「Alazi Dream Project」代表・ファンドレイザー。
カメラマン/イベント集客/インタビューのご依頼はFBまで
下里 夢美

下里 夢美

夢持つ人がもっと輝くために、誰もが誰かの夢を応援できる社会の実現をめざし、夢追い人に登壇機会を提供・イベント収益の一部を「世界で最も命の短い国:シエラレオネ共和国」での就労支援に役立てることを目指した「Alazi Dream Project」代表・ファンドレイザー。 カメラマン/イベント集客/インタビューのご依頼はFBまで

You may also like...