✈️アフリカ旅第3章:ネタばらし~長期滞在辞めました~

✈️アフリカ旅第3章:ネタばらし

シエラレオネ最終日
〜最後にして最大の難関・空港突破〜

あっという間に、旅をはじめて1か月がたってしまいました。やっとシエラレオネでれます。今回は常にお腹痛くて、村で変な虫に刺され、熱出たりして、怪我ばっかりでしたが、なんとか海越えて空港の中入れました。チェックインからが賄賂との戦いです。頑張りまふ

一ヶ月で…
⚽️サッカーチーム支援
✏️ポートロコの小学校支援
💠青い街造り
💎ダイヤモンド鉱山見学
5円玉プロジェクト
オーダーメイド事業

帰国後報告会は7月8日(土)19時~@渋谷
https://www.facebook.com/events/229524967541155/

などなど、ドリコンやアフリカ女子部の活動と並行して、色々なプロジェクトこなしましたが、今回3度目の渡航で一番成長できたと感じたのが、1人で日本人2人を案内したことです。

実は!!!!
「一緒にシエラレオネに行きませんか?」
と投稿し、興味をもってくれた
さきちゃん(Saki Mayama)と、モロッコで集合し、全行程を一緒に活動してもらいました。理事の支倉さんも一週間お越しになりました

最後の日まで、何があるかわからないので、SNS等では黙っていたけれど、彼女の活動に対する協力や、案内できたこと自体が、今後の私の人生を大きく変えたなと言っても過言ではないです。

さきちゃんは、教育関係に興味があるということで、ゲストハウスの近くのアキボスクールと、児童養護施設ドンボスコに一緒に交渉しに行き、4日間職業体験をさせてあげることができました。それ以外は、オーダーメイドの買い出しを手伝ってもらったり、青い街を一緒に造ってもらったり、チンチョンと馬鹿にしたきた男の子を捕まえてくれたり(さきちゃん力が強いw)初途上国らしいが全行程、しっかり私より元気でしたw

さきちゃん、一ヶ月
本当にありがとう💓💓
何より楽しかったし、1人で寂しくなかった。素敵な写真の数々は実はほとんど彼女の撮影です。本当に本当に助かりました。

そして


こっちに来ていろいろ考えて、様々な理由から、来年からの長期滞在を辞めました。そのことをまた改めてブログにも書きたいと思ってるのですが、本当にいろいろ理由があって、以下に箇条書きしますw

長期滞在
→日本人を連れて年3回渡航

日本での活動報告ができる
・1人では勇気がない人でも連れて行ける
・青い街造りのボランティアをしてもらえる
・5円玉をもって行ける
・寄付を手渡しできる(口座管理が難しいため)
・オーダーメイドを持って帰れる
・コンダクト料として小学校支援ができる
・現地NGOの自発的な動きが期待できる
・私のお腹が弱すぎる。笑
・ファンクラブでファンドレイジングがより期待できる。(青い街造りのペンキファンクラブはじめます)
・理事会や総会の段取りがしやすい
・アフリカ女子部やキアラも続けられる

そして…
・大切な人ができたこと
来年、再来年と大きくライフスタイルが変わりそうです。私も、良い年みたいなので😅

いつかたくさん往復して、青い街が観光地と呼ばれるようにまでなったら、オムライス屋さんや小学校での養鶏場も視野に入れたいけど。何も私が命を張ってまでの国じゃないなと思った。てゆうか、お前らもっと頑張れと思う。笑

私が例えば10人日本人を連れて行ったら、100millionLe(100万円)くらいの経済効果になると思うの。それをいつか私の青い街が、勝手にやってくれる日まで。

相変わらず、シエラレオネは不衛生できったなくて、私がだんだんクリオ語わかるようになってきて、ますます馬鹿にされていることがわかったし、こっちが怒るとすぐ怯むし、みんな優しくて親切で人懐こい。あれ、最後褒めてた?笑

もう二度と来ねー!!!!
こんなお腹の痛い国!!!!


と、いいつつ、来年一緒に行く人はすでに決まりそうです💓笑 大統領選でどうなるかはわからないけれど。。。

どうか、皆さんも…
シエラレオネを知ってください。

1人でも多くの人に勇気を出してきて欲しい。

シエラレオネは、歩きやすくて、人が優しくて、親切で、素朴で飾らない人が多い。

シエラレオネで過ごすと、ほんのささやかなことが、幸せと感じられるようになる。当たり前の幸せはなくて、今までこんなにも幸せだったのかと気付く。

でもね、シエラには
シエラに呼ばれた人しかこられない

下里夢美ライン@

お友達登録はコチラから☟

images

詳しいプロフィール

アフリカ旅第1章完結

西アフリカ女一人旅

アフリカ旅第二章

アフリカ旅第3章

シエラレオネのこと

きいてください

シエラレオネに渡航したいけど何が何だかわからない人!

  • ビザの取り方
  • オススメ経由地
  • 治安と病気について(オススメ接種ワクチン)
  • ゲストハウス情報
  • タクシー・ボタボタ・フェリーの相場感
  • 病院やレストランの場所
  • 賄賂請求の断り方
  • オススメスポット

などなどについて、最近メールや団体HPから大量のお問合せが来ております!下里はFacebook(下里夢美)のメッセンジャーが一番連絡取りやすいです。シエラレオネラブの日本中の人と繋がりたいのでお気軽にメッセージください♥(あ、でも、なるべくブログ読んでから連絡ください!だいたいブログに載ってます笑)定期的にアフリカイベントもやったり、講演会で登壇しているので、団体HPのチェックも忘れずに!

ブログお伝えできない、空港から宿泊先までの送り迎え手配現地の宿予約紹介者の電話番号ボランティア先情報などは、個別相談で受け付けています。こちらはカフェスペースなどで別途1時間3,000円のコンサルとなっています。

下里 夢美
夢持つ人がもっと輝くために、誰もが誰かの夢を応援できる社会の実現をめざし、夢追い人に登壇機会を提供・イベント収益の一部を「世界で最も命の短い国:シエラレオネ共和国」での就労支援に役立てることを目指した「Alazi Dream Project」代表・ファンドレイザー。
カメラマン/イベント集客/インタビューのご依頼はFBまで
下里 夢美

下里 夢美

夢持つ人がもっと輝くために、誰もが誰かの夢を応援できる社会の実現をめざし、夢追い人に登壇機会を提供・イベント収益の一部を「世界で最も命の短い国:シエラレオネ共和国」での就労支援に役立てることを目指した「Alazi Dream Project」代表・ファンドレイザー。 カメラマン/イベント集客/インタビューのご依頼はFBまで

You may also like...