マスクが足りない!130万円のクラウドファンディングに挑戦しています

2020年7月9日~8月3日まで、クラウドファンディング「世界最貧国シエラレオネ、あと1万人に布マスクを届けたい!」に挑戦します。

クラウドファンディングTOP画像

私たちが2014年から様々な支援活動を行う世界最貧国、シエラレオネ共和国にも、新型コロナウイルス感染症は上陸しています。

今回は、ケネマ県の現地パートナ―団体「Global Village Network」との連携です。

すでに、皆様からのご支援や、庭野平和財団様からの助成金により、対象地域のほぼ100%に感染予防のための、簡易手洗いバケツと固形石鹸の配布は完了しています。

しかし、布マスクの配布は、10割ほどしか、進んでいません。

という理由からなのですが…

クラウドファンディングは、リアルに3年ぶり…!!怖怖怖

130万円達成しなければ、1円も入らない!

という超責任重大なことを…

また、やりはじめてしまいました。

今回は、1月に現地に渡航してくれた、角田悠太くん

いつも社会人ボランティアとして一緒に活動してくれている五味ゆりなさんが、内部のチームメンバーとして加わり

ファンドレイザーで国際協力サロン主催者の田才さんも、アラジの伴走支援に加わってくださっています!

1か月、挑戦頑張りたいと思います!

応援していただけたら、嬉しいです。

クラウドファンディングがなぜ必要なのか?

こちらのクラファンページに書きました。

今回は、命に関わる緊急のことです。

皆様のご支援よろしくお願いいたします。