≪まいまい本出版!≫トランポリンを担いで世界の子どもたちを笑顔にするパワフルウーマンを紹介します。

≪まいまい本出版!≫トランポリンを担いで世界の子どもたちを笑顔にするパワフルウーマンを紹介します!

ファイル_000 (1)

夢美

また一緒に夢を描こう!

最高の未来が待ってるー!

 

先日、FLY HIGH トランポリンを担いで歩いた世界13カ国の旅』を出版した、石原舞ことまいまいの出版記念イベントに行ってきた。そう、日本発で45㎏のトランポリンを担いで世界中の子どもたちを笑顔にする旅を実際に行ったパワフルウーマンが、本を出版したのだ!

ファイル_000

FLY HIGH トランポリンを担いで歩いた世界13カ国の旅』を出版した、石原舞ことまいまいとは?

ファイル_000 (2)

「世界中の笑顔を繋げたい!」と決意。2014年夏チームFLY HIGHを結成。45㎏の大型トランポリンとバックパックを担いで13か国の旅に出る。2015年3月40億人のためのビジネスアイデアコンテストファイナリスト選出。2015年6月にプノンペンに移住。とトランポリンやそのほかのスポーツを通じた教育事業を展開。

まいまいとは、脱サラピエロの豊田淳さんの紹介で、とこなつやという素敵居酒屋での出会いがきっかけ。出逢った2か月後には意気投合して、あっという間に一緒にイベントをやってた!笑

 

DSC_0363

2015年3月に出会って、5月5日子どもの日に、55人を集めて、「子どもの日に大人も子どもにかえる!」っていうイベントを開催した。1か月の準備期間しかなかったのに大人も子供も合わせて55人もの人がそろった!本当に、まいまいの溢れるパワーとそれに惹きつけられる人たちの笑顔がいつも、素晴らしかった。

DSC_0492

子どもにトランポリンを

教えるまいまい

撮影:ワタシ

企画の段階ではアラジが体育館をレンタルして、室内でトランポリンをやれるよう何度も会場側と相談してその手筈だった。でも、さすがまいまい!前日になり「どうしても外でやりたいの!」と。まいまいの熱気に押され、結局予想外の展開で、なんとか外でトランポリンはできたのだけど、お天気の中子供たちが一生懸命トランポリンを組み立てて、楽しんで飛んでいる姿を見れてよかったな。

誰かが決めた基盤となるルールなんて、熱意があれば破ることだってできる。

DSC_0488

まいまいの13か国の旅の中で、特に印象的だったのが最初に飛行機にトランポリンをなんとかして乗せなきゃっていうシーン。(しょっぱな!w)出発の1週間前に、縦幅2m・横幅50cm・重量70㎏あるでかい箱をもって空港に現れた身長143cmのまいまい。カウンターのお姉さんたちが一斉に出てきて、トランポリンをみんなで測って、その時はさすがに無理ですって、言われちゃった。でも、後日えらいおばさまが、まいまいの熱意に押され、現地の空港や、乗り換えの空港、飛行機の運営関係であろう人たちに連絡をとってくれて、なんとかなったそう。後日、空港の偉いおばさまからお電話で…

子どもたちを笑顔にできるお手伝いができて私共も良かったです。(引用:FLYHIGH

と言ってもらえたそう。この世界は誰かが作った小さなルールの積み重ねで成り立っている。でも、逆にそれは誰かが作った都合でしかない。ルールに遠慮はいらないんだよって教えられた気がした。

他にも、ミャンマーの首長族の女の子の話しとかいつ聞いても読んでもホロ泣きしてしまうエピソードもあるのだけど、あんまり書くとネタバレになっちゃうから、本を買って読んでね💛

思い描く世界に遠慮はいらない

11179993_825018107573564_622084033_n (1)

会社をやめて一大決心して仲間を集めて、世界に飛び出したまいまい。夢を叶えるのに、世界の子どもたちを笑顔にするのに、自分らしく生きるのに、好きをやり続けることに、遠慮はいらない。たった一度の人生なのだから、思い切って高く飛ぼう!FLY HIGH! ってまいまいが言ってる気がした。そんな、迷える誰かの人生のバイブルになること間違いなしの一冊。ぜひ手にとって、みんなも読んでみてください❤

 

アマゾンから買えるよ♡

 


第2回ソーシャルドリームコンテストのお知らせ

まいまいを紹介してくれた、脱サラピエロの淳ちゃんが登壇します!7名の社会起業家が登壇する夢いっぱいの次世代コミュニティー型コンテスト!サプライズゲストもあり!?皆様ふるってご参加ください!

第2回ソーシャルドリームコンテスト

日時2016年5月15日(日)
場所渋谷ヒカリエ出口より徒歩2分・渋谷TKPカンファレンスセンター4階ホール
値段一般・2000円
当日・3000円
出場者①アフリカ商会代表
山田一雅さん
②バルーンアーティスト
斎藤宏さん
③For Girl's Happiness
武村佳奈さん
④脱サラピエロ
豊田淳さん
⑤Yuka‘shome代表
松本有里さん
⑥福島復興応援隊
中岡ありささん
⑦UYIC (全国国際協力学生団体連盟)代表
新谷佑也さん
特別審査員さま【特別審査員】
■世界の貧困を伝える旅
世界の貧困を伝える旅-田中優樹さま
■学生ドリームプランプレゼンテーション代表
新田 達也さま
■一般社団法人Japan Motivation Forum代表
荒木 翔揮さま
■特定非営利活動法人ダイヤモンド・フォー・ピース
村上千恵さま
■第1回ソーシャルドリームコンテスト:コメンテーター
丁志騰さま
■株式会社BYD 代表取締役
井上 創太さま

申込みはこちら

 


≪次回夢プレのお知らせ~素敵なご縁お繋ぎします~≫


第15回少人数制夢プレゼン交流会
日時
2016年8月28日(日)
18:00~21:00
場所
池尻大橋駅東口から徒歩7分
東山社会教育館
第2研修室
参加費
社会人-2,000円
学生-1,500円
リピート参加-500円OFF
アラジ会員-ご招待

申込みはこちら

 

下里 夢美
下里夢美(27歳)月間12万PV「下里夢美オフィシャルブログ」を執筆。NPO法人アラジ代表理事。「世界で一番命の短い国」シエラレオネで3つの貧困削減プロジェクトと日本人ゲストハウス「CHAMELEON」の運営に取り組む。現地法人Africa Lion.Ltd 代表取締役。「日本最大のアフリカに挑戦する女性のためのコミュニティ・アフリカ女子部」部長。2014年3月より活動をはじめ、2017年7月にNPO法人化。※インタビュー・講演のご依頼は「shimosato@alazi.org」にて!現在第1子となる息子君を妊娠中。2019年3月出産予定。
yumemi

下里夢美(27歳)月間12万PV「下里夢美オフィシャルブログ」を執筆。NPO法人アラジ代表理事。「世界で一番命の短い国」シエラレオネで3つの貧困削減プロジェクトと日本人ゲストハウス「CHAMELEON」の運営に取り組む。現地法人Africa Lion.Ltd 代表取締役。「日本最大のアフリカに挑戦する女性のためのコミュニティ・アフリカ女子部」部長。2014年3月より活動をはじめ、2017年7月にNPO法人化。※インタビュー・講演のご依頼は「shimosato@alazi.org」にて!現在第1子となる息子君を妊娠中。2019年3月出産予定。