シエラレオネビザが代行で2万円!思わず涙がちょちょぎれる。


渡航1か月前になっても、シエラレオネのビザが取得できないオバカ代表。

 

 

 

こんにちは、5月23日~西アフリカ4か国を周遊する下里夢美です。

良質なダイヤモンドが採掘され、映画『ブラッド・ダイヤモンド』の舞台となったシエラレオネ。WHOの発表では毎年平均寿命ランキング最下位の47歳と、深刻な貧困が叫ばれる地。

今回の旅のメインはこの国で一ヵ月滞在予定です。1年前、航空券を取得しいざ飛ぶぞ!というときにエボラ出血熱の影響で、渡航ができなかったシエラレオネは、アラジの活動の大きなルーツでもある国です。

エボラ出血熱が拡大したのは、隣国のギニア・リベリア・そしてシエラレオネの3か国。今でこそすべての地域がエボラフリーを宣言していますが、エボラ以外にも黄熱病や、コレラ、マラリアなど病気の多い国です。

で、そもそも日本は、シエラと国交していないので(!!)大使館や領事館がないです。笑 日本では、在日英国領事館、現地では隣の隣の国のガーナに、変わりとなる大使館があるようなのですが。(不便!)

どうやってビザとるの。アライバル、いけるのか?

という疑念しかない。今日この頃。

シエラレオネに渡航した知り合いは山といるので、人生の大先輩方にいろいろとお伺いすると、やはりアライバルビザは取得の時に賄賂を請求されるかもしれないし、空港だとどのくらいまたされるやもわからない。周遊といっても陸路越えではないので、隣国で取得するのも無理ということになりました。

キャプチャ

助けていただいた皆様

本当にありがとうございました。涙

結局、

こちらのサイト

キャプチャ

にお世話になりました。

VISIT SIERRA LEONE というサイトです。

VSL Travel/Visit Sierra Leone is more than just a comprehensive online guide for travellers to Sierra Leone. We are also an indigenously owned local tour operator based in Freetown offering the complete range of travel related services that cater for inbound Sierra Leone trips whether for business, leisure or relocation.

リベリアでダイヤモンドを取り巻く諸問題を解決するための啓発活動を行う起業家、ダイヤモンド・フォー・ピースの村上千恵さんや、ウガンダとシエラレオネにおいて、モリンガ促進事業を進める山原博之さんも、こちらを利用されたとのことでした。(お二人とも日ごろ大変お世話になっている方です)

注意点としては

  1. パスポートのスキャン
  2. 現地滞在先のホテル情報(電話番号も)
  3. 知り合いの連絡先

が必ず必要になってきます。

そのまま同サイトから、船の手配ができます。でも予約とかしなくても大丈夫かな。(首都からなぜか湾で隔てられているので。なぜか。)

とにかく高いですが、同サイトからは現地の最新情報が掲載されていたり、ホテルや船の予約ができるのでチェックすることをオススメします。3年前に友人がアライバルビザで上陸したとのことですが、賄賂請求やトラブルに巻き込まれる可能性が高く、値段は高額ですが取得してから渡航することを、強くお勧めします!

※2017年の時点で、「シエラレオネ ビザ」で検索すると私のブログが上位にあがるそうです。そのほか質問なども受付ていますのでお気軽に、FBで「下里夢美」と探してメッセージください。


下里夢美ライン@

お友達登録はコチラから☟

images

詳しいプロフィール

アフリカ旅第1章完結

西アフリカ女一人旅

アフリカ旅第二章

シエラレオネのこと

きいてください

シエラレオネに渡航したいけど何が何だかわからない人!

  • ビザの取り方
  • オススメ経由地
  • 治安と病気について(オススメ接種ワクチン)
  • ゲストハウス情報
  • タクシー・ボタボタ・フェリーの相場感
  • 病院やレストランの場所
  • 賄賂請求の断り方
  • オススメスポット

などなどについて、最近メールや団体HPから大量のお問合せが来ております!下里はFacebook(下里夢美)のメッセンジャーが一番連絡取りやすいです。シエラレオネラブの日本中の人と繋がりたいのでお気軽にメッセージください♥(あ、でも、なるべくブログ読んでから連絡ください!だいたいブログに載ってます笑)定期的にアフリカイベントもやったり、講演会で登壇しているので、団体HPのチェックも忘れずに!

ブログお伝えできない、空港から宿泊先までの送り迎え手配現地の宿予約紹介者の電話番号ボランティア先情報などは、個別相談で受け付けています。こちらはカフェスペースなどで別途1時間3,000円のコンサルとなっています。

今年もよろしくお願いします!!

下里 夢美
夢持つ人がもっと輝くために、誰もが誰かの夢を応援できる社会の実現をめざし、夢追い人に登壇機会を提供・イベント収益の一部を「世界で最も命の短い国:シエラレオネ共和国」での就労支援に役立てることを目指した「Alazi Dream Project」代表・ファンドレイザー。
カメラマン/イベント集客/インタビューのご依頼はFBまで
下里 夢美

下里 夢美

夢持つ人がもっと輝くために、誰もが誰かの夢を応援できる社会の実現をめざし、夢追い人に登壇機会を提供・イベント収益の一部を「世界で最も命の短い国:シエラレオネ共和国」での就労支援に役立てることを目指した「Alazi Dream Project」代表・ファンドレイザー。 カメラマン/イベント集客/インタビューのご依頼はFBまで

You may also like...